写真のこと 〜 卒業アルバム 〜

こんにちは「なみわい」の西田です。
ボクが「なみわい」で主に担当している”写真”について語ろうと思います。
とは言っても”写真”に関して云々語れる写真担当ではないんです。

実は写真の事もカメラの事も学んだ経験がなく、カメラの取説すら読めないボクなんですが、そんなボクがどうしてカメラ片手に駆け回っているかと申しますと……ブログがきっかけだったんです。
もう少しさかのぼれば、こちらで暮らし始めて何か新しいことを始めようと模索している時に、たまたま家電ショップで一眼レフのシャッターを切ったのがきっかけだったんです。
何だか体に電気が走ったようで。。。これだ!!みたいな。。。
即日ご購入。カメラが、写真が楽しくて仕方ない毎日が始まったわけで。

するとブログを読んでいただいている方から連絡があり、聞けば自分たちの結婚式の写真を撮影してほしいと。
自信も経験もないけど断わる理由もないので、即座にお受けしました。やってみたかったんです。
そんな偶然なのか運命なのか。それがこの写真の世界にお邪魔するきっかけとなった訳なんです。
それから結婚式はじめいろんな撮影に携わってきました。

そんな中、これまたブログがきっかけで隣町の小学校から卒業アルバムの写真撮影のご依頼をいただきました。当然断る理由もなくルンルン気分の撮影です。
そんなこんなで、今ではお子さんやご家族の写真撮影がボク自身の仕事のほとんどを占めるほどです。

そして4月。
「なみわい」がスタートしたのとほぼ同時に地元小学校の卒業アルバムのご依頼をいただきました。
「なみわい」の初仕事です。
これまでボク自身でお受けしていた写真撮影だけでなく、「なみわい」メンバーそれぞれが持ち合わせている力を集結して、卒業アルバムのデザインから編集、そして完成までを請け負うことになりました。
9月には待望の”修学旅行”。そして秋の大運動会。ここ最近は日常の撮影に小学校に入り浸り。。。

ボクの撮影というと、カメラ片手に子供達と一緒に楽しんでいるだけなんです。
距離はボクから詰める。10歳そこそこの子供達の輪の中に48歳でも飛び込んでみる。生意気なことを言ってても、照れくささが抜けきらない恥ずかしがりやな子も、笑顔は共通の素敵な表情だから。
子供たちを笑顔にすること。それだけがボクが持ち合わせている唯一の自信であり、唯一の撮影技術?かもしれません。
そしてその瞬間にシャッターを切るだけ。あとは一緒に笑うだけ。
ボクのあだ名は「小峠(ことおげ)」。お笑い芸人にそっくりなところから修学旅行時に命名されました。
町でも駅でも本屋さんでも。会えば「ことさ~~ん」って声をかけてくれます。
撮影もいよいよ大詰め。これから何千枚と撮った写真の選別からデザイン、編集作業へと突入。

そして3月。卒業式です。
最後の撮影はこの卒業式のみんなの門出の撮影です。
多分泣いちゃうな。。。「ことさん、泣いてんの~」って言われちゃうな。
この卒業式の写真をアルバムの最後に貼ります。そして卒業アルバムの完成となります。「なみわい」が手がけた卒業アルバム第1号が完成です。

さてさて、どんな卒業アルバムになるか、今から楽しみで楽しくって仕方ありません。だから、、、乞うご期待!だな。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です